〔花粉症シーズン終了。肌荒れは?〕究極のシンプルスキンケア経過記録 2015年5月


2015年5月で、宇津木式スキンケアを開始し、基礎化粧品をやめてから1年9ヶ月(21ヶ月)が経過。純石けんカウブランド無添加石けんからガミラシークレットへ石けんの種類を変えて5月で3ヶ月が経過。スギ・ヒノキの花粉症シーズンは収束に向かっているが、肌荒れは良くなっただろうか?

  • 2016年2月まで使用してきた、シンプルな石けん。カウブランド無添加石けんはこちら

 

2015年5月 肌の経過記録

基礎化粧品をやめてから1年9ヶ月目(21ヶ月)の肌の状態経過

1週目

究極のシンプルスキンケア20150503

まだ肌の赤み・ざらつき・乾燥がある。

2〜3週目

究極のシンプルスキンケア20150512額
究極のシンプルスキンケア20150512顎額の乾燥よくなった!おでこについては肌のざらつきも随分改善されて、眉間の赤みも1週目より引いた。でも、顎・口周りはまだまだ乾燥ぎみ。赤みもあって、ざらつきもある。額みたいに肌が落ちついてくれるといいな。

最終週

究極のシンプルスキンケア20150526あご

究極のシンプルスキンケア20150526額

額もまた乾燥してきてしまった。赤みもでており、顎も相変わらず乾燥ぎみ。花粉症シーズンピークに出る湿疹は、ない。花粉症による鼻・目などの症状はくしゃみ・かゆみなどもうないので、もうアレルギー反応起こしていないと思うんだけどな・・・・。肌はまた別なのだろうか。。。

2015年5月末時点で、ガミラシークレットの石けんを使い始めて3ヶ月。まだ乾燥ぎみで、肌の赤みやざらつきも気になっている。一番気になるのは肌の乾燥。洗顔パフは、ガミラシークレットの石けんに変えてからは使用していない。洗顔パフを使ってしまうと、ガミラシークレットの石けんでどうだったのか?という点が純粋には見えにくくなるだろうとの考えからだ。

ガミラシークレット

2015年6月もまだ純石けんに戻さず、もう少しガミラシークレットで肌の様子を見る予定。


宇津木式スキンケアはじめました。初期の肌記録。
no skin care

基礎化粧品をやめて、1年目の肌経過記録はこちら:乾燥肌・敏感肌の宇津木式スキンケアの経過記録 ~シンプル美肌革命~


大丈夫、基礎化粧品を使わなくてもメイクはできる。
石けんで落とせるミネラルコスメだけをレビューするサイト
石けんで落ちる化粧品・ミネラルコスメの専門サイト
石けんで落ちる化粧品・ミネラルコスメの専門サイト


ETVOS NUDE STYLE

ETVOSのミネラルコスメは、自然体で美しく
ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です