【基本のやり方】宇津木式スキンケアで、基礎化粧品をやめる方法


基礎化粧品をやめたのは、2013年秋のこと。宇津木式スキンケアという画期的な、スキンケア方法を書店で目にして、私のスキンケアは方法は180度変わることになりました。

そして、宇津木式スキンケアを続ける中で、まだまだ肌力を取り戻していない肌には、もっと助けが必要・・・。そんなことを感じるようになり、ベストなスキンケア方法を探すうちに、宇津木式スキンケア+αへと変わっていったのです。とはいっても、もちろん基礎化粧品は一切使いません。

宇津木式スキンケアの最も初期の肌経過記録

宇津木式スキンケアのブログ

宇津木式スキンケア開始直後の肌経過ブログにも、
宇津木式スキンケアの基本のやり方記事があります。

  • ブログ掲載の宇津木式スキンケアの基本のやり方はこちら

では、宇津木式スキンケアの基本のやり方をまずは確認しておきましょう。

宇津木式スキンケアのやり方
9つのポイント

 

  1. 基礎化粧品は一切使わない
       クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、美容液・・・一切使いません
  2. お肌の乾燥が気になる時は、米粒程度のワセリンを最低限使用
  3. 基本的な洗顔は、水〜ぬるま湯の温度での洗顔(石けん・クレンジング料は使用しない)
  4. メイクをした場合の洗顔は、純石けんでの洗顔
  5. メイクは、純石けん洗顔で落ちるものだけ使用。その為、極力化粧はしないことが推奨
  6. ポイントメイク程度は良いでしょう
  7. ポイントメイクを落とすときは、クレンジング料の代わりに水もしくは石けん水をつけた綿棒を使用
  8. 外出時15分程度なら、日焼け止めはつけない
  9. 短時間の外出であれば、日焼け止めをつけずに帽子・日傘でカバーした方が肌によい

この9つのポイントが、宇津木式スキンケアの基本です。宇津木式スキンケアをはじめて、1年間はこの基本の方法にそって、宇津木式スキンケアをおこなってきました。

化粧品はミネラルコスメを使い始め、石けんで落とせるものだけ使用するようになりました。宇津木式スキンケアで使える化粧品なんてあるのかな?と思ったのですけれど、いまのミネラルコスメは、本当に進化していて、メイクを楽しむことも、可能なのです。

宇津木式スキンケアの方法の特に大事な点、4つ

宇津木式スキンケアを行う上で、最も大事な点4つについてもう少し具体的にまとめます。

▼ポイント1 基礎化粧品は使いません

基礎化粧品とは、化粧水、乳液、美容液、クレンジング、洗顔料です。これらは一切使いません。

宇津木式スキンケアでは、様々な理由があるとしていますが、化粧水・乳液・美容液の大部分は一見皮膚に浸透させているように見せているだけというのが大きな理由です。もし、本当に化粧水が充分に肌へ吸収されていれば、洗顔後や入浴後に焦って化粧水をつけることもなくなるでしょう。

また、クレンジング・洗顔料には、合成界面活性剤が使われていることが多くあります。合成界面活性剤は、自然界に存在しない油脂を落とす作用をもった化学物質です。そのため、作用が強力であり肌に深刻なダメージを与える可能性が大きいと考えています。


▼ポイント2 肌の保湿はワセリンのみです

基礎化粧品を使わないため、乾燥した場合には乳液やクリームではなくワセリンを使います。

ワセリンは、最も酸化しにくい油脂であり肌への負担が最も少ないと考えられるからです。それでも、ワセリンの量が多いと乾燥を促してしまうため、ワセリンの1回あたりの使用量は米粒大の最小限にとどめます。


▼ポイント3 洗顔の基本はぬるま湯洗顔です
市販の洗顔料やクレンジングを一切使わず、基本の洗顔はぬるま湯洗顔で行います。

水温は、熱いと肌が乾燥してしまうので、熱いと感じない程度のぬるま湯を使います。肌に水をかけるというよりは、手で水をすくいそこで顔を動かし丁寧に洗っていきます。


▼ポイント4 メイクは純石けん洗顔で落とします

化粧をした場合はクレンジングではなく、純石けんので洗顔を行います。

純石けんとは、石けん成分100%の石けんのことを指します。宇津木式スキンケアを行う場合には、クレンジングではなく洗顔料で落ちる化粧品を使う必要があります。

  • 現在主に使っている石けんで落ちるミネラルコスメはこちら

白色ワセリン・純石けんなど、宇津木式スキンケアに必要なものをもっと詳しく。記事はこちら↓

宇津木式スキンケアに必要なもの

 

wecantry (文字Weibei SC)

自然な形で一生付き合えるスキンケア方法を探していくことが、大きな目的の1つです。そして、もう1つ大事な目的は強く美しい肌を手に入れることです。

基礎化粧品をやめることは勇気のいることでした。ですが、続けるうちに、基礎化粧品を使わない肌が当たり前に・・・むしろ、肌に何もフタがされることなく、気持ち良くさえ感じるのです。

何もしない事が肌の力を蘇らせるとは、ごく自然のことなのかもしれません。化粧水を使わない、クリームも使わない、乳液も使わない、人工的に手を加えなくても、それでも綺麗になれると信じて、続けていきます。

 


宇津木式スキンケアはじめました。初期の肌経過記録。
no skin care

基礎化粧品をやめて、1年目の肌経過記録はこちら:乾燥肌・敏感肌の宇津木式スキンケアの経過記録 ~シンプル美肌革命~

  • 基礎化粧品をやめてから2年目の肌経過記録:記事一覧
  • 基礎化粧品をやめてから3年目の肌経過記録:記事一覧

大丈夫、基礎化粧品を使わなくてもメイクはできる。
石けんで落とせるミネラルコスメだけをレビューするサイト
石けんで落ちる化粧品・ミネラルコスメの専門サイト
石けんで落ちる化粧品・ミネラルコスメの専門サイト


ETVOS NUDE STYLE

ETVOSのミネラルコスメは、自然体で美しく
ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ